学校法人 大畑育英学園

札幌愛珠1号

〒007-0838 札幌市東区北38条東9丁目1-38
TEL/721-2253 FAX/721-2283

 


9:00 ~ 午前保育 降園時間11:30 午後保育 降園時間14:00
開園日 月~金曜日 休園日 土・日・祝日(お盆・年末年始)
※土曜日の預かり保育 有

子育て支援

入園前の慣らし保育や親子で楽しむ親子ルームなどの子育て支援を行っています。

更新履歴

5/13 ベビーサークルの日程を更新いたしました。
4/23 園・給食だよりにおける医師の登園許可書を最新の書類にいたしました。
4/5 園庭開放(H31年度)の日程を子育て支援ページに載せました。

保育の特徴は?

子どもは「遊びから、全てを学ぶ」という考えを基に行っています。縦割りクラスによる異年齢交流・自主性・感受性・集中力・身体能力を伸ばす様々な園内・園外遊具・畑による自然体験・体操教室等を通して、健康な身体・豊かな心・五感を育みます。

  • 遊びや、体力面の向上の為に、週1回の体操教室を行っています。(体育専任の先生が担当で、先生はソフトボール国体選手でもありました。)※5月から3月まで体操教室で、その内プールは7月から9月まで行います。
  • 園の畑が北西側に隣接し、ジャガイモ・とうきび・枝豆・ミニトマト・にんじん等を栽培して土に親しむ体験を行っています。土に親しむことで、子ども達と植物や虫・天気等自然を楽しむ事を大事に考えています。また、子どもたちで収穫した野菜をその日のうちに、給食で食べることで、収穫した喜び・達成感を共有しています。
  • 子どもたちが安心して穏やかに遊べる、第2の家庭のような場所を提供できる保育・教育を目指しています。

縦割りの保育形態を行っています

未来ある子どもたちが、どんな人との関わりもよりスムーズに接していくことができ、全ての人たちに優しい気持ちを持って関われる。そんな人間になってほしいと思い縦割り保育(3・4・5歳児一クラスの異年齢保育)を行ってます。

この気持ちを育てたり・経験することは、小学校3年生までに大切といわれています。

教育方針

1.(健康・安全)
  健康な心身の基礎を培い、就学前の心身の安定を図ります。

2.(集団生活と情操教育)
  基礎的なよい生活習慣と正しい社会的態度を養い豊かな情操と道徳性の芽生えを培います。

3.(家庭との連携)
  家庭との連携を深くして正しい教育愛の浸透を期します。

教育目標

(心・体)・・・・・明るく伸び伸びと元気な子どもになりましょう。 

(知・意)・・・・・良く聞き、良く考え、ねばり強く、最後まで頑張る子どもになりましょう。 

( 情 )・・・・・喜びや、悲しみがわかる、思いやりがある子どもになりましょう。